スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンズの収穫

heiwa20080619.jpg

今年もアンズの時期となりました
昨年は4個くらいの収穫だったのが今年は大苗も増えたので
20個ぐらいの収穫がのぞめそう。
こちらは「平和」という品種あばたもできずに美しく樹上完熟しました。
木はまだ小さいのですが実のなりはよいです。
niigata20080619.jpg

こちらは、「新潟大実」という品種です。
この黒点は病気でしょうけど
薬品は極力避けたいので
まあ、味が良ければよいかというところ。

大苗はどれも順調に育っております
信州大実はなぜか人気があってあまり苗の余分がなくて大苗も不足気味。
ハーコット、平和はよい大苗ができつつあります。
樹勢も強く、元気でそれほど気を遣わなくても風通しよく
せん定を適度に入れれば順調に育ちます。
アンズは信州のイメージですが
関西でも栽培可能ですね。
ただこの梅雨と収穫時期が合致するのが難点でしょうか。
でもスモモよりは鳥の害にはあいにくいようです。
当農園のモニターの方からも写真を頂きましたが
植えて2年目で20個以上は収穫されたという
お便りを頂き、お孫さんと一緒に食されたとのこと。
うれしいですね。


今大苗の成長状況を確認して、大苗の予約、新苗の受付に備えるべく
只今サイトを大改造中。
なんとか7月いっぱいまでには
大改造完成を目標にがんばりますっ
スポンサーサイト

初夏の実りの季節を迎えてます。

unnanmi.jpg


まずは桑です。自宅の桑もわんさか実がなっておりますが、

今年は雲南という品種の実もたくさん結実しました。

b400.jpg


こちらはおなじみビックリグミ。

ちょっと渋いけどスーパーには並ばない果実。

昔ながらの素朴な味がします

yu400.jpg


そして最後はユスラウメ。
こちらもたわわに実を付け雨の中病気にもならずに
元気に育っております。

元気な木です。

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。